【おすすめ】アンケートモニター「キューモニター」評価・評判・安全性!副業で月収10万円の道!!

おすすめランキング比較一覧9位キューモニター
キューモニター

基本情報


▲▲無料登録はこちらから▲▲

アンケートサイト名 キューモニター
運営企業 株式会社インテージ
SSL
プライバシーマーク
スマホ対応
モバイル対応
メール配信数 1日1通
交換レート 1pt=1円
最低交換金額 500円
交換手数料 無料
ポイント有効期限

マイページ掲載

(登録情報更新で延長)

広告還元率

クリックポイント

ランク制度

登録可能年齢

14歳以上

キューモニターについて


創業50年以上の「株式会社インテージ」が運営しているアンケートモニターサイトです。長い期間リサーチ業を行っており、安心・安全・信頼があるおすすめサイトです。

 

「株式会社インテージ」は「株式会社インテージホールディングス」のグループ企業です。株式会社インテージホールディングスは東証1部に上場している企業です。

 

人気としては、上位ランキングの「マクロミル」「infoQ」「リサーチパネル」と比較すると、最近では勢いはありませんが、会場調査や座談会といった高額調査も行っています。

 

基本的には、アンケートサイトで行っている調査一通り行っています。登録に関しては、より会場調査や座談会を狙っていくのであれば、登録がおすすめとなっています。

評価:80点


点数評価は80点です。

 

運営企業規模的には上位ランキングと比較しても、引けを取らない規模の企業が運営しているアンケートモニターサイトです。

 

しかし、上位ランキングサイトと比較すると、調査依頼数等では若干見劣りしているサイトではあります。会場調査や座談会狙いでサブサイトとしての登録はおすすめとなってます。

 

関連記事:キューモニター評価

危険性は?


キューモニターは、株式会社インテージが運営を行っているアンケートサイトで運営歴も長い企業が行っています。

設立日 1960年
従業員数 911名

事業規模等を見るとマクロミルと同等かそれ以上の大企業が運営をしています。

 

事業規模等を見るとライバル企業と考えてもいいとは思いますが、マクロミルなどと比較を行うとやはり勢いや知名度がいまいちでは思います。しかし、長年の運営ノウハウがありますので安定性は高く、危険性はないサイトです。

 

運営を行っている株式会社インテージは、株式会社インテージホールディングスが行っており、GMOグループと事業形態が似ている企業形態をとっています。

 

大きさ安定性・安全性・危険性をか考えると登録しておいて損のないアンケートサイトと言えます。

プライバシーマークのSSLは?


大企業が運営しているアンケートサイトですので、しっかりとプライバシーマークの認定は受けています。

 

また、SSLの暗号通信もしっかりと採用されていますので、セキュリティ面はしっかりとされています。

 

まあ、ここまでの規模の会社であれば両方ともないと厳しいところではあります。

アンケートモニター登録制限は?


キューモニターへの登録には年齢制限が設けられています。満14歳以上であることが登録の条件となります。

 

また、日本国内在住の満14歳以上の方が登録条件になります。

 

14歳と15歳の中学生については、登録の際に保護者の氏名と連絡先が必要になりますが、登録するのに身分証の提示等はありませんので問題なく登録は可能です。

その他の登録制限に関して

その他にも登録制限があります。インターネット調査会社やリサーチ会社に勤務している方は登録は遠慮してくださいと記載はありますが、絶対に登録をすることが出来ないといったことではありません。また、アンケートモニター登録を行った方の細かな情報は自己申告になっていますので、調べることも現実的に不可能と言えます。

登録情報は?


キューモニターにアンケートモニター登録を行うには、アンケートサイトの性格上多くの個人情報の登録が必要になります。(セキュリティ面はしっかりとしていますので、情報漏洩の危険性はなく安心して登録することが出来るサイトです。)

  • 氏名
  • フリガナ
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日
  • 年齢
  • 職業
  • 職種
  • 住居
  • 結婚・未婚
  • 同居人数
  • 同居している方
  • 子供の有無
  • 同居家族の職種
  • 運転免許
  • 世帯年収
  • 個人年収
  • アンケート回答端末

以上の情報登録が要ります。ただ、この情報を元にアンケート依頼が配信されますので、しっかりと登録しておかないといけません。

 

関連記事:登録方法

▲▲無料登録はこちらから▲▲

最低交換金額と手数料は?


キューモニターからのポイント交換の最低金額は50円からです。ポイント交換レートは1ポイント=1円となります。

ポイント交換先 交換金額 手数料 交換期日

ゆうちょ銀行

三菱UFJ

三井住友銀行

みずほ銀行

りそな銀行

埼玉りそな銀行

楽天銀行

ジャパンネット銀行 

500円~ 無し 申込翌月20日以降に振込

Amazonギフト券

50円~ 無し 申込翌月15日まで

iTunesギフト

500円~ 無し

申込翌月15日まで

nanacoポイント

50円~ 無し

申込翌月15日まで

Tポイント

50円~ 無し

申込翌月15日まで

楽天スーパーポイント

50円~ 無し

申込翌月15日まで

Gポイント

50円~ 無し

申込翌月15日まで

PeX

50円~ 無し

申込翌月15日まで

JCBギフトカード

1000円~ 無し

申込翌月末までに発送

最低交換金額が50円~で手数料がかからないのは他社アンケートサイトと比較しても、ポイント交換は行いやすくなっています。

 

ただ、交換までの期日が少し長いかなと感じるところはあります。

 

2か月、3か月かかるといったことはありませんので、そこまでポイント交換が長いといったことはありませんが、最近は短い期間でポイント交換が行われるアンケートサイトも増えている為少し長いように感じるだけです。

 

また、ポイント交換申請で不正が行われないために「ワンタイムパスワード」が発行されて、そのパスワードが交換には必要になります。有効期限2時間のパスワードとなっており、登録メールアドレスの届きますので、交換の際にはこのパスワードを使用します。

ポイント有効期限は?


キューモニターのポイント有効期限は、最終ポイント獲得日から1年です。つまり定期的にログインしてアンケート回答を行っていれば、ポイント有効期限はないと考えても問題はありません。

 

また、ポイント有効期限はマイページの右サイドバーで簡単に確認が可能となっています。ログインしていれば、有効期限は簡単に見ることが可能となっています。

 

また、ポイント有効けげんが近づいてきたら、連絡メールも届きますのでほぼ有効期限切れになることは無いと思います。

メルマガは?


メルマガの配信数に関しては、1日に1通ぐらいが平均的な配信数となっています。また、届かない日もあるぐらいです。

 

基本的にはアンケート依頼のメール配信は、もっと届いてくれてもいいのかなとな感じてはいますが、最初はこれぐらいということであり、続けてアンケート調査に参加していくと配信数も多くなっています。

 

また、メールが面倒になってきたらメールは配信を止めることも可能となっています。

 

ただ、アンケート依頼ですので完全に配信停止は行えませんが、時間帯を限定することは出来ます。

メールの配信時間の設定方法は?

  1. マイページにログインし登録情報をクリック
  2. 生年月日を入力を行う
  3. 深夜・早朝のメール配信の設定を希望しないに変更する

深夜時間帯と早朝時間帯のメール配信は停止することが出来ます。

調査に関して


アンケート調査に感しては、事前調査の簡単なアンケート配信が行われます。

 

事前調査に回答を行うことで、条件に合ったアンケートモニターに本調査が配信されます。つまり、基本は事前調査⇨本調査といった形でアンケート調査が配信されるということです。

 

また、他社アンケートサイトと比較するとアンケート回答がスムーズに行うことが出来るところもキューモニターの大きなメリットとなっています。回答に関しては相当スムーズに進んでいくと思います。

ショッピングダイアリーは要注目


ショッピングダイアリーは要注目のアンケート調査になります。お買い物の記録を指定された期間中行うものです。毎日お買い物を登録していくと継続してポイントが付与され続けます。

 

また、8週間継続するとボーナス500ポイント、16週間継続で1000ポイントのボーナスポイントが付与されます。

 

ショッピングダイアリーに参加すためには、事前調査でアンケート調査対象のアンケートモニターに選ばれなくてはいけません。ですが、選ばれると継続してポイントを獲得することが出来る注目の調査になっています。

 

この調査にはキューモニターで積極的にアンケート調査に参加しているアンケートモニターが選ばれる傾向にあるようです。この調査に参加出来れば、確実にマクロミルよりも稼ぐことが可能な調査です。

他社アンケートサイトとの競合は?


キューモニターはリサーチを行っている企業の中では、運営規模・事業年数が断トツで長い企業となっています。

 

そのため、他社アンケートサイトと競合せずに独自に調査を行っています。

 

例としては、マクロミルトとヤフーリサーチやGMOとポイントタウンなどがあげられます。ここで重複してアンケート回答を行うと、今後依頼が届かなかったりします。

 

アンケートサイトの中では他サイトとの重複がないサイト数は少ないと思います。

友達紹介制度は?


キューモニターでは友達紹介制度が実施されています。

 

紹介された友達1人に付き100ポイントが付与されます。つまり1人紹介するとポイント交換が可能なポイントを獲得できるということです。

 

また、14歳~19歳までの方がアンケートモニター登録すると200ポイントが追加でポイントが付与されます。つまり、1人紹介で300ポイントということになります。

 

ただ、この場合はブログやHPでの友達紹介を行うことがNGとなっています。身近な人しか勧誘できませんので、いまいちといわざる負えません。しかし、この辺りが改善されれば相当優秀な友達紹介制度になります。

 

今後に期待といった感じではありますが、ここさえ改善されればマクロミル以上のアンケートサイトになるかもしれません。

キューモニターのライバルは?


キューモニターのライバルサイトと言えるのは、運営規模等から考えるとマクロミルが一番のライバルでは思います。

 

マクロミルと比較していくと色々な点で似たような運営を行っていることが分かります。

 

マクロミルチェッカーに対して、MyCueといったコンテンツがキューモニターにあります。

 

アンケート調査の量に関しては、マクロミルの方がキューモニターよりもアンケート調査依頼は多くあります。

 

アンケート回答に関しては、マクロミルよりもキューモニターの方が回答の操作性が断然良くなっております。

 

最低交換金額に関しては、マクロミルよりもキューモニターの方がポイント交換はしやすいアンケートサイトです。

 

こうして色々な点で比較を行ってみると、キューモニターの方がいい点が多くありますが、一番のメリットはストレスなくサクサクアンケート回答を行えるのがキューモニターです。ここは他社と比較しても抜群にいいと言えます。

 

総合的に考えると、マクロミルの方が現状ではいいとは思いますが、今後の事業展開次第ではキューモニターの方がランキング上位になる可能性も十分に感じられるアンケートサイトとなっています。

個人的見解について


セキュリティについては、マクロミルよりもしっかりと対策を行っています。アンケートサイトの特質上、登録情報が多いためでもあります。

 

ですが、総合的に考えるとマクロミルの方が勝っており、やや見劣りしてしまいます。ですが、危険性はないアンケートサイトとは言えます。

 

また、最低交換金額の設定は低くなっていますので、アンケート回答を定期的に行っていれば、毎月余裕でポイント交換を行うことが出来ます。

 

ただ、ポイント交換までのに日数はそこそこかかりますので、この辺りはのまないといけない部分ではあります。

 

メインとしてはまだまだといった感じではありますが、サブとしては優秀なアンケートサイトであると感じます。最低交換金額が低く設定されており、高額調査である会場調査や座談会も行っています。サブとしては申し分ありませんので、登録しておきたいアンケートサイトではあります。

 

ここに友達紹介制度がもっと良くなれば、確実にマクロミルを越えるアンケートサイトになります。

 

今現在はマクロミルには及んではいませんが、今後の運営方針次第ではランキング1位になる可能性があるアンケートサイトですので、アンケートモニター登録がおすすめとなっています。

▲▲無料登録はこちらから▲▲